5つのスタイル カタログ請求

BLOG

吉野檜(ひのき)

所長の宮崎です

先日木材市場に行って衝動買いをしてしまいました。

一目惚れをしてしまい、吉野檜7寸角(21cm幅)の柱を15本買いました。私はもともと材木屋なので木材のいいか悪いかの目利きはきくほうなのでいいものをみるとつい欲しくなってしまいます。

木目が非常に綺麗で4ムがほとんど。4ムとは柱の4面がすべて無節、つまり節がないということです。これだと通常1本25万以上はすると思います。

IMG_5930

吉野檜とはもともと有名な桧の産地の桧です。奈良県の南部でとれる桧のことを言います。特徴として色艶がよく木目が綺麗であるということです。

リビングの中心にこの柱を置いたら素敵です。最近は柱の見える家は少ないので大黒柱として一本ぐらいはみせるといいと思います。

私の自宅も1本柱をみせています。毎年、子供が誕生日に自分の身長を柱に書いています。きっと将来いい思い出になるでしょう。

これから建てるお客様に吉野檜の大黒柱のいいご提案ができると思います。

こんな柱を私の自宅にもいれたかったなぁ。