CASE

事例

檜と桜のやさしい家   高崎

天井に檜の板をはり、床は樺桜の床。壁は珪藻土の体にやさしさを感じる家。浴室と洗面所を2階に設置したので1階は広々とした空間。真壁の純和風の和室と家族みんなで団らんする小上がりの畳コーナーがありどこでもくつろげそうです。リビングには造作で作った大きいソファがあるので大勢の来客があっても問題ありません。畳コーナーの前にはウッドデッキがあるのでバーベキューをして、ごろ寝してなんて休日が楽しみになりそうです。